Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

余裕の2日目:第3バンブー幼稚園壁画制作

 昨日手伝ってくれたスネ男おじさんは朝が苦手ということで、今朝は一人で出発した。昨日私が壁画描きに入ってからは、村の衆も開園間近とわかったのか、ソワソワし始めた。まだ完璧に完成していなかった建物の電気系のインストールとトイレの水周りのため、今日は大工さんも数人やってきて一緒に仕事した。
 昼ちょっと過ぎて東がスネ男おじさん連れて登場。ちゃんと私の昼ごはんを持ってきてくれた。これは第2バンブー幼稚園近くにあるココナツミルクたっぷりの魚煮込みで、私が好物だって知ってて、ちゃんと選んでくれたみたいだ。東はホントに気が利く。ふだん(さすがに家ではやらんけど)外で仕事仲間と食事といったらこんな感じで食べるのがフツー。ココナツミルクいっぱいなので、できたらスプーンがあるといいんだけれど、借りるところもないのでやむをえずハンド~。


b0090333_062926.jpg そうそう、亜門さんから預かった昔のルピア札、今日ようやく換金することができた(詳細は11月3日付『宮本亜門さんとのご縁』参照)。彼の持っていた2万ルピア紙幣は現在では使用されておらず、唯一インドネシア銀行でのみ換金ができる。それも火曜と木曜の午前8時~10時まで。一番心配だったのは大金を換金するってことで、本来必要ないけど、手数料がいるだのなんだのと難癖つけられるんじゃないかってこと。

 思ってたとおり、東が持っていったら受付のジジーが
「なんだよ、この持ってき方!全部紙幣を同じ方向に向けて、100枚ずつで輪ゴムでとめてから出すんだよ」
とか、それをようやく済ませて持ってったら、今度は1万、2万、5万紙幣など混ぜて
「ホレ」
って渡したりとか、思いつくイジワルしてきたらしい。こういったインドネシアの公的機関担当官の横柄さや横暴は私同様に大嫌いな東なので、堂々と対抗して、ついには手数料もなしでちゃんと亜門さんが預けてくれた額キッチリ耳揃えて換金に成功した。しめて6,920,000ルピアなり~!
さらに、名古屋のアーティストKさんからも1980年発行の古札を預かっていた。これは20年以上経ってるものなので、おそらく無理だとは思ったけれど、ダメもとで持ってったらラッキーなことに換金できた。ちゃんと使える5万ルピアになりましたよ~。今月末の第6回会計報告で、これらを含むすべての新規義援金について報告するのでお待ちいただきたい。


b0090333_07344.jpg さて、壁画の話に戻ろう。昨日の報告写真と比較してもらうと今日の仕事ぶりがわかると思う。お花畑は花びらが2色になり、草むらもデコレーションが入り、賑やかになって夕方には完成した。


b0090333_08859.jpg なんと、今日は東もお手伝いしてくれた。


b0090333_084877.jpg お猿さまたちもかなり形が見えてきた。まだ身体に細かい模様を入れるので完成は明日。ついついお猿さまになると凝ってしまうので時間がかかる。昨日私が「言わザル・聞かザル・見ザル」と説明したら、早速「見ざる、言わざる、聞かざるの順では?」とメールをいただいた。

間違ったことを公開しているのでは恥ずかしいので広辞苑で調べたら『三猿=三様の姿勢をした猿の像。両眼、両耳、口をそれぞれ手で覆う。猿に「ざる」をかけて、「見ざる・聞かざる・言わざる」の意を寓したもの』とあった。私もMさんもハズレじゃん・・・


b0090333_091321.jpg この人が東グループのスネ男おじさん。マジで年齢不詳。東に聞けばわかるんだろうけれど、彼の家に集まってる30歳前後の青年達とはノリが違う。単にオヤジくさいだけなのか、本物のオヤジなのかが謎。にしても仕事は丁寧で助かる。
 彼に助けられて、幼稚園正面もかなり出来上がりが想像できるところまで来た。

b0090333_094080.jpg

 今、写真でも見えているけれど、この前の敷地がまだキレイに整地されていないのだ。ここを村の衆の共同作業(奉仕)で今度の週末に均してもらい、全壊した元の幼稚園で使っていて、難を逃れたアウトドアの遊具を移動させる予定。


b0090333_0101387.jpg 昨日は手がつけられなかったメインの壁面も、今日は少しはじめることが出来た。過去の幼稚園のロケーションの中では一番木々が多く、木陰もたくさんあって気持ちのいい、ここロロン村第3幼稚園なんだけど、このメインの壁面は日に当ってる時間が長いために、仕事できるのは午後4時過ぎ。今日もこの壁面を進めるために午後6時過ぎまで作業してきた。


b0090333_0104062.jpg 明日はもう私一人で仕上げることができる。気合入れて3日間の仕事ってことになるな。
 今日も幼稚園の先生が夕方見に来て、ゴミ掃除や竹の塀つくりを手伝ってくれた。この先生、顔はかなり強面なんだけれど(身体もデカイからどちかったら怖い系)、実はすごくやさしい。私のこともいつも気にかけてくれる。
 でも・・・
 中腰で微妙なアウトライン入れてるときに、
「疲れたでしょ~~!!!」
って勢いよく腰叩かんでほしい。揺れるんですけど。。。


 私の気合が先生にもうつり、大工さんたちにもうつってきたので、これで週末に村の衆がガンバッて開園に向けて仕事してくれたら、28日を待たずして開園することができる。今使ってるインドネシア政府サポートのテントはすでにボロボロだし、早いとこ子供たちをこのバンブー幼稚園に移してやりたい。運がよければ20日の開園も夢じゃなくなってきたぞ・・・。

==================================
◆東って誰?って思う方は、当ブログの「新たな仲間登場」
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-05を見てください。
◆「救援パック・プロジェクト」隊員って誰?って思う方は「ジョグジャ救援パック小隊:隊員紹介」
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-14を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの1ヶ月の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-27を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの2ヶ月目の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-07-23を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの3ヶ月目の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-08-27を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの4ヶ月目の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-09-27を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの5ヶ月目の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-10-18を見てください。
by midoriart | 2006-11-16 23:04 | Jawa Earthquake