Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

8月23日◇四国88ヶ所第1号

 神山に着いて初めての自由行動DAY。各アーティストには動きやすいように車が貸し出されているので、早速近場から気になるところを探索することに。とにかく山道ばっかりのエリア、私が借りたミッションの軽トラは小回りが効いて動きやすい。

b0090333_2137282.jpg まずは今回3ヶ月滞在する教員住宅から川をはさんで向こうに見えていた八幡様に挨拶に。かなり古い場所と見える。これから3ヶ月の無事を祈り、このご縁に感謝する。


b0090333_2138257.jpg ここからちょっと行くと明王寺。しだれ桜で有名らしい。今の時期もちろん桜はなく、寺の向いは神山の名産、すだちがたわわに実っていた。しかしこのしだれ桜、葉っぱだけでもなかなかの貫禄。静かなたたずまいの寺だ。


b0090333_21392646.jpg 今回、四国は徳島で滞在制作できることになったとき、最初に浮かんだのが「四国88ヶ所巡り」だった。小学校の頃から寺社が好きだった私は、四国の88ヶ所巡りにずっと憧れていた。若くして他界した父が、ずっと四国方面に出張をしていたこともあり、四国は私にとっては特別な場所だった。
 神山から車でいける距離に、88ヶ所の第12番霊場、焼山寺があるのを地図で見つけ、できるだけ早くに行こうと思っていた。

 ちかくは「おへんろころがし」の名がつく道があり、車でもかなりの曲がり道。行ったことのない場所だから、なおさら遠く感じる。それでも軽トラのギアを1にして必死に急なのぼり坂を登っていくと、焼山寺の参道についた。


b0090333_2143441.jpg ずっと憧れていた88ヶ所巡りは第12番が私の最初の霊場となった。四国の地を毎月仕事で踏んでいた父を思い祈る。

b0090333_21451711.jpg そしてようやく、朱印帳をGET! 山主がさらさらと書き込むその様子を見ていたら、感動で泣けそうになった。88ヶ所巡りのおへんどさんとはほど遠い形相の私が一人で朱印帳を購入し、涙ぐむ様を見て、山主が聞く。
「今日はお一人で?」
小さな頃から憧れていたこと、今は神山にレジデンスで来ていることを話す。


b0090333_21474075.jpg 88ヶ所巡りのMAPも購入。100円也。
 神山から一番近いのはこの焼山寺だけ。でも徳島市内に向って走れば、第11番の大日寺などいくつかの寺が回れる。もう少し制作を進めて、途中の息抜きにもう少し回ってみたいものだ。なんだか今日は昔からの想いを果たすことができて、かな~り幸せな1日になった。
by midoriart | 2010-08-23 21:33 | Japan