Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

8月19日◇MYバリ飯とジョグジャ飯

 バリからジョグジャへ移動する前に、バリの旧友トモコさんとランチデート。いつもバリに戻ると彼女とは一度はランチを一緒する。この日ばかりはツーリスト気分でUBUD周辺のスポットを楽しむことにしている。
 たまにバリに戻ると、昔よく行った店がどうなってるのか気になる。今回はUBUDから北のエリア、棚田がきれいなトゥガララン方面にあった2つのレストランを思い出した。一つはかなり北部にある白人が経営するコテージとレストランなんだけど、ここはすでに建物の屋根が抜け、お化け屋敷状態になっていた。残念…。そしてもう一つの店をチェック、こっちはちゃんと開いていた。


b0090333_13174437.jpg これも棚田の景色がとってもキレイに見える場所に建っている。ちょっと高い(といってもランチなら一人の予算1,000円くらい)んだけどたまにはイイだろう。観光客の真似して景色がよく見えるテラスに席を取る。
 5~6年来てなかったら、レストランの下に数件のコテージまで出来ていた。夜はかなり怖いだろうな~…、でも一度こんな場所で一人で夜を過ごしてみたいもんだ。人生観変わるかもな。


b0090333_13192546.jpg 久しぶりのビンタンビールと、前菜のルンピア(春巻き)、ヘルシーにお野菜もってことでガドガド(温野菜のサラダ)、そしてちょっと気になった焼うどん。味付けもダシが効いてて生姜までのってた。結構イケる。


 17日にジョグジャに戻ったのはいいけど、井戸のポンプは壊れてるし、修理に出してた自動車はバッテリーあがっちゃってて修理のし直し。どこにも出られないで困っていたら、ジョグジャ在住の日本人Mさんが寄ってくれた。このMさんは大の料理好きでいろんなアイデア飯を自分で作る。
 今回の帰国でやった人間ドックで、コレステロールがかなり高いと指摘されたので、これからは食生活を改善しようと思っている。なかなか自分で魚料理はしなかったんだけど、青魚がイイと栄養士さんに言われたので、できるだけ魚の食事にかえたいって話をMさんにしたら、
「じゃあ今から魚見に行きましょ」
ってことになった。


b0090333_13184421.jpg 日本じゃ切り身で売ってることが多いから面倒がないけど、ここではたいていはでかいまま、本体そのままで売っているから、今までこれを調理しようって気にはなかなかならなかった。でも実は最近のスーパー、ちゃんと魚コーナーの兄ちゃんがこっちの言うとおりに捌いてくれるんだって。Mさんが教えてくれた。


b0090333_1319255.jpg 今日は鯖1匹と、イワシ3匹をGET。頭をとって2枚におろしてもらった。今回100円均一で魚焼きを買って持ってきたので、さっそくお昼はインドネシアの青魚試食。もちろん、味噌汁も野菜の具たっぷりにして。

 で、味はといえば。
 ま~ま~OKってところか。日本ではレモンを絞ってたけど、今日は大根おろしにポン酢でいただいてみた。鯖は2枚におろして半分に切ったので切り身4つ、イワシは小さいから開いてそのまま。今日はまず鯖の切り身ひとつとイワシにトライ。イワシのほうが身がしまってて日本で食べるものに近い感じ。これならイケる。

 Mさんのおかげで、苦手だった魚も今後の買い物リストに入れることができそうだ。これで健康生活第一歩が踏み出せたってことで。
by midoriart | 2008-08-19 13:16 | Indonesia