Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

ジャカルタでおのぼり:中国人街の漢方薬局とタマンミニ

 昨日はジャカルタ在住の友人、Sさん(9月8日にジャカルタ芸術劇場で舞台に出演)とジョグジャ時代の友人F君(今年よりジャカルタへ移住)と一緒に美味しい餃子屋さんへ行った。このエリアはたくさんの中国人が暮らしていて、奥へ入り込むとまるで香港かどこかに迷い込んだ気分になる。漢方薬局もたくさんあって中はこんな感じ。
b0090333_3504515.jpg


b0090333_3512853.jpg 最近健康ブームの日本でも流行の羅漢果、私もダイエットを兼ねて糖分は羅漢果で採るようにしているので、薬局をチェックしていたら、果実もこんなんにして出ていた(写真一番右の瓶に入ってる実)。


 さて、今日は1日観光デー。
 まずはジャカルタで最もお洒落なエリア、クマンへ。ここに新しくできたtoimoiというショップ&ギャラリーで、私は個展に誘われている。ジョグジャ在住のアーティスト3名を連続で見せたいという、ジャカルタの若い女性キュレーターのプランだ。まだ実際に場所を知らなかったので、今回視察に行ってきた。

b0090333_3524830.jpg クマン周辺にはとにかく洒落た家具ショップ、レストラン、ブティックなどが連立していて、そのセンスはもはや東京と変わらない。これは改装OPENしたホテル。
b0090333_3531461.jpg そしてこっちがtoimoiの店内。タイや韓国の小物、ショップのオリジナル家具などがセンスよく並んでいてイイ感じ。展示スペースは店の一番奥にあって結構いい空間にできている。これなら私も作品もっていきたいなーと思った。ただ、私を誘った女性キュレーターはまだ若くてよく約束を忘れちゃうような子なので、実際に私の個展実現まで至るのかどうかはわからないけど。

b0090333_3534443.jpg


 クマン地区で軽いランチを済ませた後、昔から一度は行こうと思っていたタマン・ミニ・インドネシアへ行ってきた。これは日本でいうところのテーマ・パーク。スハルト大統領の全盛期だった80年代前半に故ティン夫人が企画して作られた公園。広大なインドネシア共和国に数ある民族、地域ごとの特徴ある建築物などを一堂に集めて野外展示しているもので、その他に電気博物館、通信博物館、植物園、3D映画館などがある。名古屋出身の私が例えるなら、犬山の野外民族博物館リトルワールドに近い感じ。
 それを想像して行っちゃったので、かなりガックリはきたけれど、一つ嬉しいのはどこまでもバイクで勝手に回れちゃうこと。中には周遊電車やモノレールもあるけど、なんかめんどくさい。自分のバイク(ってかF君の運転するバイク)に乗ってプラプラできるので疲れなくてイイ。

 各地方の建物の中には、産物や民族衣装も展示されていて、それなりにおもしろいんだろうけれど、行った時間がちょうどお昼時間だったので、どこもお弁当広げる家族でいっぱい。ゆっくり中を見るには厳しい状況だった。

b0090333_3544366.jpg 私は久しぶりにF君のバイクの後ろに乗せてもらい、排気ガスいっぱいのジャカルタを走ったので、公園に到着する頃には頭痛。ヘルメットが私のデカい頭には小さすぎたのもよくなかった。まずはコーヒーでも飲もうよ、って入ったレストランが大当たりでこんないい感じ。日本で昭和初期に気合入れて作ったモダン建築のホテル的な貫禄があって、私は気に入った。

b0090333_355262.jpg ここのエアコンで涼んでコーヒーを一杯やってると、目の前の道を行列が通っていく。インドネシア全州の民族を紹介すべく、それぞれのエリアの衣装に身を包んだグループが行進していくのだ。中でもキレイだったのはこの人たち。結構いい加減にタラタラ歩いていくグループもあれば、私が見ているレストランの前で立ち止まってちょっと踊りらしき立ち振る舞いを見せてくれるグループもあった。なかなか楽しめた。

b0090333_356157.jpgb0090333_3562728.jpg
 う~ん、また来たいかって言ったら多分私は「NO」と答えるだろうけれど、昔からあったこのテーマ・パークに一度でも行っておくことができたのはよかったと思う。ゆっくり見れば博物館にレアなものを見出すこともできるのかもしれないけれど、もしもまた来るんだったら、平日の開館と同時くらいを狙うのがいいかもしれない。

あっという間のジャカルタ滞在3日間。明日の午後にはジョグジャカルタに戻る。東から昨日連絡があり、実家でお爺様が亡くなったという。火曜までは実家(ジョグジャから車で約3時間)で葬儀の後片付けをし、その後ジョグジャに戻る予定。第2バンブー幼稚園は彼の右腕ビマが大工さんのチェックをしてくれることになっている。

==================================
◆救援パックの参加は7月27日をもって終了させていただきました。ご自分のサイト、ブログ等でリンクのある方は、その旨お知らせくださいますよう、お願いいたします。

◆東って誰?って思う方は、当ブログの「新たな仲間登場」
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-05を見てください。
◆「救援パック・プロジェクト」隊員って誰?って思う方は「ジョグジャ救援パック小隊:隊員紹介」
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-14を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの1ヶ月の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-27を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの2ヶ月目の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-07-23を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの3ヶ月目の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-08-27を見てください。
by midoriart | 2006-09-10 23:49 | Culture