Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

ロメオの一押しバンド:DONGABAY

 明日から北部のバギオへ旅するので、なかなかメイ女史に会ってる時間がない。今日のランチを一緒にする約束をした。彼女が連れてってくれたのは、UP(フィリピン大学)内にあるちょっと静かなレストラン。こんなものが大学内にあるってことがスゴイ。あっという間に滞在期間が過ぎてしまったので、彼女とゆっくり2人で話すのは今日が最後だろう。

b0090333_1421472.jpg 今回の企画について反省を含めていろいろ話し合った。個展は19日に終了するけれど、その後も私の作った1,000体のヒトはなくなるまで交換される。企画を継いでくれるのがメイ女史と、今回私のアシスタントをつとめてくれたアマンダちゃんだ。最終的には今年10月を目標にワークショップ、アーティスト・トーク、個展(Green PapayaとUP内ギャラリーの2会場)を含んだ一連の企画をまとめたカタログを作ることになっている。

b0090333_1424361.jpg 食事の後、初めてキャンパスをゆっくり歩いてみた。まずはバルガス・ミュージアムというUPの美術館へ寄る。そこまでの道のりも緑、緑、緑。本当に気持ちのいいキャンパスだ。週末になると外からピクニック客が来て混むってのもわかる気がする。
 バルガス・ミュージアムでは日本の美大で展覧会経験のある若手ジェイ・フローレス・ティカルの個展もやっていた。イイ作品もあるのだけれど、たくさん見せ過ぎの感アリ。最初はグループ展なのかと思ったくらいだ。もっとまとまりのある展示したらいいのに。

 これが美術館の外観。

b0090333_143155.jpg



b0090333_1434549.jpg ここからまた歩いてホテルへ戻る。レストランからミュージアムまでが徒歩15分、ミュージアムから宿が徒歩10分ほどだろうか。今までダダっ広いと思ってたキャンパスだけど、カンカン照りじゃなければなかなか気持ちのイイ散歩コースかもしれない。今日はちょっと学生気分で構内歩けて楽しかった。さらに運動にもなったので、ちょっと前にアマンダちゃんと食べてしまったケーキ分もちゃんと消費したような気がする。

b0090333_1441061.jpg


 午後6時からは、メガ・モール内の画廊FINALEでデイシーさんの息子、ロバートの個展。昨晩もチラッと寄ったけど、たくさんのアーティストと会うにはオープニングが一番。昨日デイシーさんと行ったFutureprospectsのゲイリーともここで会う約束をしていたので、デイシーさんの車に乗っけてもらってまた出かけた。

b0090333_1444439.jpg そうそう、初めてデイシーさん宅の夕食会に招待されて行ったとき、そこに集まってた中にはロミオ・リーという、アーティストでもありロッカーでもあるオッチャンも来ていた。私の個展オープニングの夜、別の展覧会場で演ってたボーカリストだ。先日の勘違い海ツアーにも彼は参加してたので、酔ったついでに彼のオススメ・バンドをリストアップしてもらっていた。

b0090333_1451682.jpg ロバートの個展会場には人がいっぱいで座るところもなかったので、私は広いショッピングモールをふらふら見て回り、ロミオのオススメバンドのCD探しをすることにした。そしてオススメ10バンドの中から5枚のアルバムをGET。偶然にも、この中の1枚DONGABAYのギタリストとボーカルは、ロバートの友人だったのでこの会場に来ていた。そしてこのアルバムのカバーを手がけたのが、ロミオ・リー。早速3人にサインをもらい(ちょっとミーハーだったか?)、写真撮影~。

b0090333_1455845.jpg

 一番左の赤いオッチャンがアーティスト兼ロッカーのロミオ・リー、隣りの姉ちゃんは一緒に海に行った仲間でルクセンブルグの画廊経営者、私を飛ばして黒シャツのハゲがDONGABAYその人。

 さらに私もジョグジャでバンド演ってるんだよーって話で盛り上がってたら、彼ら今度の火曜日にライブがあるという。火曜といったら私のフィリピン最後の夜。それを聞いてたデイシーさんが、
「それじゃーミドリのお別れ会をうちでやるわよ!ちょっと早めの夕食会にして、そのあとにみんなでDONGABAYのライブに繰り出して踊り明かしましょう!」
と話はトントン拍子。
 今、彼らのアルバムを聴きながらこれを書いているんだけれど、うーん、確かになかなかイイかも。タガログ語のロックってのは初めて聴いたかもな。どんなお別れ会になるのか知らないけれど、楽しみになってきた。一晩くらい踊ってもイイか。これもダイエットだ。

 その前に、まずは明日からのバギオ旅。アーティスト・トークも待っている(けど、本当にやることになるのかなー。まだ詳細はわからず)。かなり冷えるらしいので、寒がりの私にはキツいかもしれない。ちゃんとホッカイロ持ってきてるので携帯していく。セーターも1枚もってきててよかった。また別のフィリピンの顔を知り、新しい出会いや経験が待ってることだろう。

==================================
◆救援パックの参加は7月27日をもって終了させていただきました。ご自分のサイト、ブログ等でリンクのある方は、その旨お知らせくださいますよう、お願いいたします。

◆東って誰?って思う方は、当ブログの「新たな仲間登場」
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-05を見てください。
◆「救援パック・プロジェクト」隊員って誰?って思う方は「ジョグジャ救援パック小隊:隊員紹介」
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-14を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの1ヶ月の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-06-27を見てください。
◆救援パック・プロジェクトの2ヶ月目の会計報告は
http://midoriart.exblog.jp/d2006-07-23を見てください。
by midoriart | 2006-08-10 23:40 | the Philippines