Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

5月27日◆おとこの娘BAR「ADDICT」体験記

 名古屋の某大学、大学院に中国から留学してきている四人のガールズと最近知り合った。彼女たちの修士論文テーマは4人4色。夏目漱石の前期と後期の作品について調べる子もいれば、村上龍の文学について研究する子もいる。ジャーナリストでこっちに留学しにきて、動物がもつイメージ(狐はだますとか、フクロウは賢いとか・・・)の中国と日本の比較をする人もいたり。
 そしてもう一人は北京の日系企業でOLさんをした経験があって、今回日本に留学してきたRさんで、中国と日本のサービスの相違について分析をし、いずれは中国で日本の(彼女いわく)素晴らしいサービスを生かしていきたいそうだ。
 彼女の論文テーマを聞いたとき、私は彼女に疑問を投げかけてみた。
「日本のサービスといってもいろんな業種があるでしょう?ホテル、コンビニ、レストラン・・・。なにか業種は決めているの?」
 この春から日本に来たばかりの彼女は、まだ詳細までは考えていなかったようだ。

 村上龍を調べるTさんの携帯電話の待ちうけ画面はGackt。日本のイケメンが好きらしい。中国人留学生の彼女たちに私がある日、ふとした提案は、
「Rさんの論文のために、日本のサービスの一つ、夜のサービスを見に行こうよ。Tさんの好きなイケメンもいるし」

 20年近く日本の夜の世界から遠ざかっていた私は、最近の名古屋の栄も今池もまったく知らない。だからこそ、彼女たちと一緒に自分も新しい店の様子を探ってみたかった。ちょうどこの少し前に大学時代の友達と呑みにいったとき、道端でもらったビラが『おとこの娘バー』というもので、かわいい青年たちがゴスロリの衣装で「女装」して客を出迎えてくれるというものだった。これを話したら四人の中国ガールズが食いついてきたのだった(以下、彼女らのことはいつも私が呼んでいるように「C-GIRLS」と呼ぶ)。

 で、ついに行ってきた行ってきた。「おとこの娘BAR」。実際にはおとこの娘ったって結構お歳をめした青年だったけど。でもC-GIRLSは日本で初めてのナイトライフでかなりお喜びの様子。
b0090333_20395096.jpg

 入るまでには私だって勇気がいった。この手の店に入ったことなんてないから、はるばる日本に来た彼女たちにイヤな思いをさせることがないように用心して、店に入る前に扉の前でスタッフのオカマ君と交渉。
「彼女たち、日本に来て間もない学生さんだから、学割値段にしてくれない?ポッキリの値段出してちょうだい!」
そして90分呑み放題3500円ポッキリで交渉成立。

b0090333_20421397.jpg

C-GIRLSはみんなきゃぴぴゃぴカワイイ。たいしたイケメンも実際にはいなかったこの店でも彼女たちが大喜びできたのは、ロリータ系の衣装が着られたこと。みんな大喜びで着替えまくって記念撮影。確かにカワイイ・・・

b0090333_20434041.jpg

「今日帰ったら中国にいる両親に写真送ります~!」
ってはしゃいで撮影しまくり。残念ながらお店のスタッフたちを撮影することはできなかった。

 そしてるうちに、C-GIRLSたちの興味がふと私に。
「ミドリサン、なぜ着ないですか? ミドリサンもキテください~」
ま、まさか。私がそんなことするわけないでしょ・・・
ずっと拒否していたのだが、彼女らのあまりのはしゃぎぶりに、なんか私も今だったら彼女たちに溶け込めるのか?と、突然魔がさしたんだな・・・
b0090333_20455596.jpg

 で、やっちまいました・・・

 でも、C-GIRLSよ、せっかくみんなと一緒に楽しもうと思って出てきた私に、
「ミドリサン、オモシロ~~~い! 悪魔みたいデス~」
って・・・。
 正直でいいけど。。。

 言い訳するわけじゃけしてないけど、私は彼女たちのように、かわいい格好してかわいくなりたかったのではなく、キャッキャと楽しんでいるあなたたちの仲間に入りたかったのよ。テーマパークで貸衣装着て記念撮影するようなもんだね。おちゃらけるなら100%笑いをとればよかったんだけど、そこまでも解放されきれずだったから、結果は「悪魔」どまりだった。でも私は楽しかったわ、それなりに。CーGIRLSたちが楽しんでアルコールなしでおおはしゃぎしてる姿を見て、引率として嬉しかったのだよ。

 帰りは健全に喫茶店で午前3時近くまでお喋りして、真剣な顔で
「ミドリサン、きょうホントに楽しかった。こんどこういうことしたら、かならず誘ってください!」
って言われると、ちょっと嬉しかったり。
 でも、今度は違う店にしようや。あんまり酒のない店で、ロリータコスプレだけでいるのはやっぱり私にはつらい。また別のC-GIRLSのツボにはまる店を探して、みんなを連れて行きたいなーと計画中。
by midoriart | 2011-05-27 23:27 | Japan