Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

3月10日◇ムラピレポート63【バンブー幼稚園その2】

 3月10日チャハヨからのメール。
 「建築家と学校関係者との話し合いが終わって、やっとバンブー幼稚園の設計図ができたから送るよ(今回は2006年の地震被災で建てた3つの幼稚園より規模が大きいために、私のジョグジャカルタ芸術院在学中の友人で今は建築家のエコに頼んで、ボランティアで設計を手伝ってもらっている)。これは建材の量を算出するための叩き台だから、若干の変更はあるかもしれない。
b0090333_11385935.jpg
※クリックすると大きな画面で見ることができます。

 下層部はレンガ、構造は竹、壁面は編み竹、窓は木枠にガラス、ドアは木枠に編み竹、使用する竹は防虫加工してからニスを塗って耐久性を強めるよ。屋根は君が以前から反対しているようにアスベストは使わないで、サゴ椰子葺きにするよ。基本的には5年前に作ったKODOMOプロジェクトのバンブー幼稚園と同じだ。床はセメントをきれいに固めた状態にして、雨季の雨から守るために地面レベルから35センチ高くすることにした。
b0090333_11394915.jpg
※クリックすると大きな画面で見ることができます。

 この図面から、日本の皆さんにもおよその完成図を予想してもらうことができればいいが。
 ここまでの設計図ができたから、明日からは建設予定地の整地を始めることができるよ。ここの土地は平らじゃないんだ、だから完成図を見ながら、基礎をしっかり固める必要があるのさ。整地がちゃんと終わるまでにおそらく1週間かかるだろう。
b0090333_11401837.jpg
※これは2006年にKODOMOプロジェクトが中部ジャワ沖地震被災地で建てたバンブー幼稚園。
今回も建材はほぼ同じで部屋数などが増える。

 幼稚園がキレイに見えるように、竹塀を作って、手前のあいた場所にはたくさんの植木を植えられる庭も作ろうと思っているよ。以前と同じように、かわいらしい絵をたくさん壁に描いてあげようね。そこは君の出番だから、しっかり準備しておいてくれ」
チャハヨ・インダ
b0090333_1142492.jpg


 奈良フリマに始まった幼稚園建設計画が、いよいよ実現に向けて大きく動き始めた!
by midoriart | 2011-03-11 11:43 | メラピ火山噴火