Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

1月10日◇ムラピ火山噴火・救援活動レポート43

1月10日午後11時21分、チャハヨから二度目のメールと共に、写真が送られてきた。
「みどり、君がブログで使った写真は、僕らが実際に見てきた状況とほぼ同じだよ。今日は僕自身も撮影をしてきたからこれを見ておくれ。僕の話では伝わらなかったかもしれないが、いかに二次災害が大変なことになっているのかがわかるだろう。
 2月のはじめに君がこっちに来るときにも、まだこんな状況が続いていることだろう。しばらく続くだろう雨季の天候がとても気になるよ。バイクでしか移動できないから、上下レインウエアをもってきたほうがいいかもしれないよ」
b0090333_10342854.jpg
b0090333_10342399.jpg
b0090333_10341520.jpg
b0090333_10341014.jpg
b0090333_103435.jpg

※チャハヨから送られてきた写真。ジョグジャ~ムンティラン間の道路が大きな岩石でふさがれている。プティ川ではいまだに噴火した際の溶岩の高熱で湯気を出しながら土砂が流れていく。噴火した周囲では村人が戻り、復興に向けて動き出したが、川の下流ではこのような二次災害に深刻な問題が多く生まれている。


1月11日、松本仁さん、毛利亜紀さんより義援金をお預かりしました。「KODOMOプロジェクト:Merapi Eruption 2010」には現在までに89名3団体から898,732円と505万ルピアが集まっています。皆様からの義援金は被災地へ戻った村人への復興支援に使われています。これからもどうぞKODOMOプロジェクトにあたたかいご支援をお願いいたします。


★我々KODOMOプロジェクトの活動がインドネシアで発行の『じゃかるた新聞』に掲載されました。

「KODOMOプロジェクト:Merapi Eruption 2010」
では今も皆様のご支援の気持ちをお預かりしています。義援金は以下までお送りください。

三菱東京UFJ銀行 藤ヶ丘支店(普)0441439 
広田緑

ルピアで送金される方は、
宛名 Cahyo Inda Wahono
銀行名 BCA(Bank Central Asia)
支店名 Ahmad Dahlan Yogyakarta
口座番号 1691754923
電話番号 (0274)886655
までお願いいたします


お送りいただいた義援金は、確認出来次第このブログ上で報告します。

by midoriart | 2011-01-11 10:37 | メラピ火山噴火