Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

12月29日◇ムラピ火山噴火・救援活動レポート37

b0090333_115318.jpg
※今は落ち着いているメラピ火山

 12月26日午後7時57分。チャハヨからのメール。
 息子はたった今手術を終えたが、まだ麻酔から覚めなくて集中治療室にいるよ。君と君の友達からの祈りがここまで届いたようだ。
 チャンクリンガン避難所からの報告はまだ届いていないんだ。KODOMOプロジェクトのボランティアの一人がチフスにかかったために、ジョグジャ市内の病院へ送ったり忙しかったようだ。
ムンティラン避難所ではまた泥流の警報が出たよ。メラピ頂上付近で豪雨があったからね、ボヨン川では水位の上がったエリアがあったそうだ。
b0090333_1162016.jpg
※噴火直後の被災地でたたずむ犬:インドネシアのカメラマン撮影

 12月28日午前10時34分。
 おはよう、連絡が遅れてごめんよ。スルヤ(彼の息子)の術後の経過はいいみたいだ。今日はもう粥や甘い飲み物もとっているよ。すべてが順調で感染症などがなければ、水曜日には退院できるそうだ。日本の皆さんからも心配いただいたこと、心から感謝しているよ。
 チャンクリンガンとムンティラン避難所の子どもたちはいつもどおり臨時学校で活動をしているそうだ。まだ僕が直接現場に行って君に報告できるようになるまで時間がかかるかもしれないが、詳細はできるだけ送るようにするよ。いつもありがとう。
b0090333_117526.jpg
※噴火の熱で壊れたラジオ


 12月27日にワタナベマサコさま、シバタケイコさまより義援金をお預かりしました。また12月28日、ガルーダ・インドネシア名古屋支店ガルーダクラブ親睦会の募金を袴田さま、土師さまより廣田が直接受け取りました。
 「KODOMOプロジェクト:Merapi Eruption 2010」には現在までに84名3団体から867,732円と455万ルピアが集まっています。皆様からの義援金は被災地で栄養不足な子供たちの食事サポート、被災地へ戻った村人への物資支援と復興支援のために使われています。これからもどうぞKODOMOプロジェクトにあたたかいご支援をお願いいたします。


★我々KODOMOプロジェクトの活動がインドネシアで発行の『じゃかるた新聞』に掲載されました。

「KODOMOプロジェクト:Merapi Eruption 2010」
では今も皆様のご支援の気持ちをお預かりしています。義援金は以下までお送りください。

三菱東京UFJ銀行 藤ヶ丘支店(普)0441439 
広田緑

ルピアで送金される方は、
宛名 Cahyo Inda Wahono
銀行名 BCA(Bank Central Asia)
支店名 Ahmad Dahlan Yogyakarta
口座番号 1691754923
電話番号 (0274)886655
までお願いいたします


お送りいただいた義援金は、確認出来次第このブログ上で報告します。

by midoriart | 2010-12-29 11:08 | メラピ火山噴火