Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

11月13日◇メラピ火山噴火・救援活動レポート8

★昨日コメントをいただいた方、大変申し訳ありませんが操作ミスで削除してしまいました。もしまたここにアクセスしてくださったら、もう一度コメント残してください。ゴメンナサイ・・・

 11月13日午後7時53分、ジョグジャのチャハヨからメールが届いた。
b0090333_22272461.jpg
※サッカーに興じる子供たち。向こうの木々は灰をかぶって白い


 今日は避難所のお母ちゃんたち、子供たち、そしてお年よりの様子を写した写真を送るよ。非難所の状況はますます不衛生で湿気が多く、すでにたくさんの人が体調を崩して病院に搬送された。僕たちは非難所の子供たちを連れ出してサッカー場で遊ばせたよ。こうすることで避難所での退屈でじめじめした環境を一時忘れてトラウマ・ヒーリングにもなるからだ。こうすることでメラピ火山の被災者として避難所生活しているストレスから少しでも解放してあげたいからね。
b0090333_2229220.jpg
b0090333_22283859.jpg

 非難所のお年寄りたちの体調もだんだんと悪くなってきているんだ。すでに多くが病床にふし、とくに高血圧で悩む人が増えているよ。これは極度のストレスと、考え悩むことが原因だ。
 炊き出しはいつもどおり、朝昼夜の食事を僕たちがサポートしているよ。今日のメニューは白米、サンバル・トマト(辛いトマトソース)にレレ(魚)、カンクン(緑野菜)も添えたよ。
 今日はこのくらいだ、緑。また報告する。

 チャハヨ
b0090333_22303999.jpg

 先出の記事(『メラピ火山噴火・救援活動レポートその5』)に書いたように、今後も救援活動には多額の費用が必要となる。そして長期戦になることは確実だ。皆さんの善意の輪は多くのサイトを通して広がっていける。我々の活動は義援金を託してくださった皆さんの活動でもある。この活動に賛同してくださる方には、お知り合いに活動内容を紹介していただきたい。
 この輪が広がり、家を亡くしたジョグジャの人々に一日も早く帰る場所と笑顔が戻りますよう。

「KODOMOプロジェクト:Merapi Eruption 2010」
義援金は以下までお送りください。

三菱東京UFJ銀行 藤ヶ丘支店(普)0441439 
広田緑

ルピアで送金される方は、
宛名 Cahyo Inda Wahono
銀行名 BCA(Bank Central Asia)
支店名 Ahmad Dahlan Yogyakarta
口座番号 1691754923
電話番号 (0274)886655
までお願いいたします


お送りいただいた義援金は、確認出来次第このブログ上で報告します。





 
by midoriart | 2010-11-13 22:26 | メラピ火山噴火