Culture & Art Report from INDONESIA


by midoriart

10月21日◇KAIR2010展覧会

 しばらくのご無沙汰になってしまった。8月末に徳島県名西郡神山町の「KAIR(神山アーティストインレジデンス」に参加してから、毎日があっという間に過ぎてしまった。2ヶ月の制作期間をそろそろ終え、招聘作家5組の展覧会がもうすぐ始まる。
b0090333_173885.jpg


 今年の招聘作家は
Adam Avikainen(アメリカ)
Yukie Hori(ブラジル)
Midori Hirota(日本)
Poh Wang(日本)
Ilgvars Zalans(ラトビア)

 それぞれが神山町の中で選んだ場所を使って作品展示をする。初日となる10月24日はアートツアーという全会場巡りもあるらしい。


b0090333_17405386.jpg
 私が展示に選んだのは神山町長さんのもっている元酒蔵。外観もカッコイイけど中もかなり歴史漂っててかっこいい。


b0090333_17415617.jpg
 今回は「神山八十八人巡り」と題して、2005年から続けているプロジェクトを88人と行った。第2次世界大戦の記憶をもっているお年寄りを訪ね、思い出を聞き、作品と交換してもらうものだ。
 神山はお年寄り天国というか、若者がほとんどいない町で、逆に85歳前後のお年寄りはどこにでも元気にいらっしゃって驚いた(でも糖尿病の割合は日本1らしい)。


 ここではあまり写真をUPしないでおく。詳細は24日以降に。
 こちら、KAIR(神山アーティストインレジデンス)のHPにも展覧会情報アリ。
「イン神山」http://www.in-kamiyama.jp/art/7619/

by midoriart | 2010-10-21 17:35 | Art